はっぴー・クリニック

診療案内

小児科

syounika

小児疾患全般、アレルギー疾患の診療を行なっております。
こどもの病気はカゼだけではありません。
目が赤くなることもあります。皮膚がかゆくなることもあります。耳がかゆくなることもあります。
眼科・皮膚科・耳鼻科・泌尿器科ほか、すべてが診れるのが小児科です。

受付時間 【午前の部】9:00~12:00 【午後の部】15:00~18:00 ※木曜は午前のみ、休診:日曜日、祝日
※木曜の午前は3歳以下のお子さんの診察ができない場合が御座います。事前にお電話にてご確認下さい。


当クリニックへ来るときは・・・

熱のある人はメモか熱型表、便がおかしいときはウンチ、他の先生に出してもらっているクスリ等があればお持ちください。お子さんが大好きなおもちゃや本なども。

内科

naika
一般診療外来

受付時間 【午前の部】9:00~12:00 【午後の部】15:00~18:00 ※木曜は午前のみ、休診:日曜日、祝日

この時間内にお受けしたものに関してはなるべく診ることにしております。
そのため多少終了時間が遅くなることがありますが自分の予約時間をご確認してご来院ください。



風邪かなと思ったら・・・

・インフルエンザとの違い
一般にインフルエンザは突然38度以上の発熱、頭痛、関節痛、筋肉痛など全身の症状で発症しますが、普通のかぜと同様にのどの痛み、鼻汁などの症状も見られことが多いようです。風邪より重症感が強く、気管支炎、肺炎などを併発することがあります。

・インフルエンザの疑いがあるときは
発熱後24時間以後48時間以内に医療機関を受診してください。発症2日以内ですとよく効く抗ウイルス薬を処方することが出来ます。
熱が下がっても、すぐに治ったとは限りません。病院の先生と相談して、仕事や学校は休むようにしましょう。

当クリニックでは、2014年12月より富士フィルム社の「富士ドライケム IMMUNO AG1」を導入致しました。

「富士ドライケム IMMUNO AG1」は、ウイルス高感度化を実現した機器で、発症初期では検出が難しかったインフルエンザも検出可能となっております。
インフルエンザの疑いがある場合は、お早めの受診をおすすめ致します。

乳幼児健診・予防接種

kenshin

月曜日~水曜日、金曜日~土曜日の14:00~15:00
この時間は予防接種・健診の方を中心に集めてやっています。そのため流行のカゼやインフルエンザなどにもうつりにくくお勧めいたします。
※予約制となっております。


乳幼児健診

鹿児島市では(2006年現在)、3~4か月児、7~8か月児、1歳児の健康診査を委託医療機関で実施することになっています。
生後2~3か月頃に市から送付される、小冊子「赤ちゃんセット」(1歳まで公費で健診を受けられる受診票を綴じ込んであります。)をご利用ください。

対象予防接種

・3種混合ワクチン(DPT)
・MR(麻疹・風疹)
・日本脳炎
・肺炎球菌ワクチン
・インフルンエザ(季節限定予約制) 他・・・
・その他ワクチンご相談ください。

※ 上記予防接種は常に在庫がご用意してあります。
※希望でB型肝炎、破傷風などは事前にお問い合わせいただければ、お取り寄せができます。
※詳しくはお電話(099-284-6550)でお問い合せください。